読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

suisuisuizoo

プラバンアクセサリーづくりと、日常の様子をせっせと。

カットクロスをたくさん買いましたー

日常 手づくり布小物

今日はかわいいカットクロスを売っている

お気に入りの雑貨屋さんに行きました。

そしてカットクロスたくさん買いました!

他にも、マスキングテープやハンドメイド雑貨もあって、迷ってしまいます。

 そのお店は手帳カバー用のカットクロスを買ったところで、

手帳カバーに使った布の色違いもあったので、買いましたー。

やっぱりかわいい。

 

こんなに買うつもりなかったけど、ついついあれもこれもと買ってしまいました。

じゃ〜ん!

f:id:suisuisuizoo:20141208160001j:plain

手帳と色違いの布は、手前の中央、むらさきっぽい色味の布です。

繊細な曲線と、手描きのごちゃごちゃ感がかわいい。

オレンジ地にハリネズミと緑地に白いお花の布の組み合わせとかも一目惚れしました。

こ、これは一緒に買わねば!

 

また、母と相談してパッチワークのように組み合わせて何か作る予定です。

こうやっていろいろ考えてる瞬間、楽しくって幸せですよね〜。

 

そういえば、リバティ生地とかもかわいい。

最近、楽天リバティ生地の専門店を見つけました。

リバティプリントショップmerci

 

手芸屋さんによっては、会員価格で安く買えるところもあるけど、

ネットショップの方が、10cm単位で買えて、種類も豊富な気がします。

実際に手にとって質感を見れないのは残念ですが。

 

merciさんは、merciさん限定のデザインの生地もありました。

こういうお店オリジナル生地ってワクワクしますな〜

 

リバティと一緒に、エイミーバトラーも販売しています。

色や柄がぱきっとしているので、好きです。

 

エイミーバトラーは、アメリカのデザイナーさんです。

色柄はぱきっとしていて繊細な線画、絵画的な印象です。

 

マリメッコなど北欧のものとの違いは線画と色みのバリエーションでしょうか。

 

北欧柄に比べると、線画が繊細で、多色使いです。

 

北欧柄は使いやすいですが、

エイミーバトラーは使い方によっては

ダサくなってしまうんじゃないかと思いました。

 

使い方難しそう。。。

でも、上手に使うととってもかわいい、かっこいい、すてき。なんですよね〜。

google画像検索でも、すてきな作品がたくさんありました。