読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

suisuisuizoo

プラバンアクセサリーづくりと、日常の様子をせっせと。

プラバンの挟む時間はどれくらい?

プラバンを加熱していて、気づいたことがあります。

わたしのこれまでの経験で、挟む時間をまとめてみました。

よかったら参考にしてください♪

焼き方について詳しくこちらにも書いてます。

 

パステルを使ったプラバンに挟む時間は5秒〜10秒ぐらい

 プラバンって、縮み終わったあと温かいまま本などでギュッと挟むのですが、

一瞬だけギュッとして、本を開いて放っておくと、表面が少し丸まってしまうことがありました。

 

1枚1枚、何枚も焼いてたらいちいちギュッとやってられないので、

表面もつるっとしたまま縮んでくれても少し残念なことに。

 

パステルを使った作品であれば、挟むものに色がつくことがないので、

5秒〜10秒くらい挟んでいます。

 

色鉛筆やクーピーなどもそれぐらいギュッとやってしまっていいと思います。

 

 

油性ペンを使ったプラバンは「一瞬挟んで開いてまた挟む」を5セットくらい。

油性ペンを使うと、あまりギュッとしたまま放っておくと

インクが挟むものについてしまいます。

 

なので、「一瞬挟んで開いてまた挟む」を5セットくらいしてます。

 

着色面(油性ペンで描いた面)が表にして、一瞬挟んでは開くを繰り返せば、着色面のインクがつくことなく平らにすることができました。

 

とりあえず今はこんな感じで乗り切っていますよ〜。

参考になれば嬉しいです♪