読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

suisuisuizoo

プラバンアクセサリーづくりと、日常の様子をせっせと。

コピック面塗りする時の注意点とプラバン用コピックの選び方

作り方(プラバンアクセサリー)

以前、友人のオーダーで作ったつばきというイヤリングで、

コピックの面塗りができた話を少ししました。

(→記事はこちら

改めて、記事にしておきます。

以前、「着色する画材の違いと注意すること」という記事で

油性ペンで面塗りは難しいという記事を書いたのですが、

コピックで塗ってみたら、焼く前はムラが少なく、

ひょっとしてと思って焼いてみたら、ムラがほとんどみられませんでした!

 

f:id:suisuisuizoo:20140304134058j:plain

↑三角の赤色部分です。使ったのは、コピックのR39というカラーです。

 

コピックで面塗りする時の注意点

1:筆の方を寝かせ、なるべく広い面がプラバンに接するようにする。

2:同じ方向に向けて、一気に塗る。

3:重ね塗りはNG

 

詳しく説明しますね。

1:筆の方を寝かせ、なるべく広い面がプラバンに接するようにする。

まず油性ペンで面を塗るにはどうしたらいいのだろうと考えた時に、

なるべく太いもので、面を線みたいに一気に塗れたら良いのではと思いました。

 

他の油性ペンに比べ、コピックは細い線も書けるけど、寝かせれば

すごく太く一気に線がひけることに気づきました。

押し付けることで、インク量も多くなります。

インク量が多いほうがムラが少なかったです。

 

2:同じ方向に向けて、一気に塗る。

最初に引いた線に平行かつなるべく重ならず、

間が空かないように線を引いていきます。

ジワーっとインクが広がるように、ちょっと押し付け気味に線を引きます。

 

こちらの作品は少し筆跡が残っています。

左側の緑のところに縦線が見えるのですが、分かって頂けるでしょうか。

f:id:suisuisuizoo:20140312092257j:plain

 

3:重ね塗りはNG

重ね塗りはおすすめできません。

やってみたのですが、最初に引いた線の上に重ねると、

最初のインクが剥がれて全然うまく乗りませんでした。

一発勝負です。

 

塗り終わって、焼く前の状態はこんな感じです。

右の赤いやつですね。

f:id:suisuisuizoo:20140308222046j:plain

 

仕上げに水性ニスを塗りましょう。

焼き終わったら、水性ニスでコーティングをおすすめします。

パジコウルトラバーニッシュのスーパーグロスなら、ちょっとぷっくりした立体感とツヤ感出ていい感じに。

 

ウルトラバーニッシュには、マットもあるので作品によって使い分けたいですね。

 

パジコ ウルトラバーニッシュ スーパーグロス

パジコ ウルトラバーニッシュ スーパーグロス

 

 

パジコ ウルトラバーニッシュ マット

パジコ ウルトラバーニッシュ マット

 

 

▼使うコピックは濃い色の方が成功しやすい。

コピックは薄い色もたくさんあるのですが、薄い色はそれでもムラが少し出やすいです。

なるべくパキッとした原色やダーク系の方がムラが出にくいです。

 

また、コピックは焼いてもあまり色が濃縮されることがないし、

プラバンに乗せると紙に塗るより色が少し薄くなります。

 

なので考えている発色の1段階か2段階濃い目がおすすめです♪

 セットだとコピックのベジタブルカラーセットがプラバンに乗せやすい色が多そうです。

わたしは家に70本ぐらいコピックが既にあるので、

そこから使うのですが、必要に応じて単品を買い足します。

 

画材屋さんは全ておいてあるわけではないので、ネットの単品買いがおすすめです。

 


クロネコメール便なので送料も安いです。赤系だけでなく、色別に細かくわけてあり選びやすかったです。

今回紹介した赤はコピックスケッチのR39です。

 

 

同じ色でカープロゴのプラバンを作ってみた記事

 

プラバンアクセサリー作りのおすすめグッズを紹介したページをつくりました。

http://astore.amazon.co.jp/maru12-22

 

楽天ショップでは、ouiouiさんがおすすめですよ〜

 

プラバンアクセサリー作りおすすめグッズ一覧

プラバンアクセサリー作りのおすすめグッズ紹介したページをつくりました。

プチプラ工具から、プラバンや水性ニス、金属アレルギー対策グッズなど

プラバンアクセサリー作りに必要そうなグッズを集めてます。

よかったら覗いていってください!

http://astore.amazon.co.jp/maru12-22

 

他にも焼き方の記事あります。

【焼き方のコツの記事】

プラ版を上手に焼くには◯◯に気をつけよう! - suisuisuizoo

プラバンを焼く時のおすすめ4つ道具 - suisuisuizoo

プラバンの挟む時間はどれくらい? - suisuisuizoo

プラバンことはじめ:オーブンで焼く(竹と抹茶) - suisuisuizoo

プラバンを焼く時は160℃がいいかもしれない! - suisuisuizoo

 

他にもいろいろプラバンアクセサリー作りのコツをまとめました。

プラバンで油性ペンがにじまないレジンの使い方。 - suisuisuizoo

水性ニスの使い方と失敗しないコツ - suisuisuizoo

プラバンアクセサリー/穴あけ問題:4つの方法を考えてみた。 - suisuisuizoo

 

わたしの図案も載ってるプラバンの作り方の本