読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

suisuisuizoo

プラバンアクセサリーづくりと、日常の様子をせっせと。

失敗作のご紹介/ポスカを使うときのコツ。

作り方(プラバンアクセサリー)

これも羽シリーズの失敗。

 

f:id:suisuisuizoo:20140411143842j:plain

焼く時にくっついてしまってフチのところがひっかいたみたいになっていたり、

たいらになっていなかったり、残念極まりないです。。。

 

▼ポスカは書いた後に、インクをティッシュで抑えて使う。

それにしてもやはりペンは便利ですね。

白い丸はポスカで書きました。

使い方は、丸を書いてティッシュで抑える。

これで、だいじょうぶなの??ぐらいのインクの付き具合で大丈夫でした。

焼いたあとは取れにくい。爪でこすっても簡単には取れません。

良かったり、悪かったりかもしれませんが、自分で使う分には

ニスを塗らなくても使えるのではと思いました。

 

▼ポスカで描く時は手描き感の活かせるようなデザインを

キレイな丸を書いたつもりでも縮み具合によって不揃いになります。

手書き感を活かせる模様なら、細かい模様も書きやすいです。

ティッシュで抑える時に、若干にじむので、工業製品のプリントのようなのは

結構難しいのではと思います。腕によるのかもしれませんが。

シンプルな模様とか、ドットもちょっと手描き感を出して不揃いな感じでバランスが取りやすいものにするとよいと思います。

 

楽しいプラバンライフを!