読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

suisuisuizoo

プラバンアクセサリーづくりと、日常の様子をせっせと。

立体モチーフの作り方が分かりやすい本

今日も今日とて、もちろんプラバンなんですけど、

プラバンの作り方の本で、かわいくってわくわくした本をご紹介します。

プラバンでつくる本格アクセサリー

プラバンでつくる本格アクセサリー

 

この本を見てプラバンアクセサリーのイメージが、がらっと変わりました。

一見プラバンのように見えない透明感いっぱいの表紙のアクセサリーに惹かれて本を開きました。

 

花や月やリボンなどのかわいいモチーフの作り方が分かりやすい!

ボタンから始まって、リボンや花のカラーなど立体的なモチーフの作り方や

幻想的な着色方法などが丁寧に説明してあります。

立体モチーフはできあがりからは想像しにくいので、とても勉強になりました。

そのなかでも白い花のカラーのピアスモチーフがシンプルですごくかわいかったです。

 

紹介してある方法から自分にあった方法を考えてみる。

この本に出会った時、わたしは穴あけに悩んでいたのですが、

この本は手芸用のポンチを使っていました。

こんなやつ。

1000円前後で買えるみたいですね。

ファミリーツール(FAMILY TOOL)回転式穴あけパンチ 05452

ファミリーツール(FAMILY TOOL)回転式穴あけパンチ 05452

 

 この方法をきっかけにパンチじゃなくていいんだと気付いて、

家にあった彫刻刀であける方法を思いつきました。

 (丸刀を使った穴あけ方法はこちらから)

 

それまでは家にある事務用の穴あけパンチを使っていましたが、穴を開ける場所が細かく特定しにくくて困っていました。

でも、これをきっかけに小さいけれど大きな問題がひとつ解決!

 

作り方の本はその通りに作るだけでもとっても楽しいのですが、

本に書いてある方法と自分の方法を比べて、

何を改善したらいいか客観的に振りかえる良い機会になりました。

 

プラバンでつくる本格アクセサリー

プラバンでつくる本格アクセサリー

 

 

 そして、手前みそですが、2014年8月に私の作品が本に掲載されました!

プラバンとビーズを使った三角すいのピアスや、

ふうりんをモチーフにした立体的なピアスの作り方と型紙が掲載されています。

こちらもよろしくお願いします!ww

作る時のコツや立体モチーフを作る時の注意点なんかも書いてあるので、おすすめです♪