読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

suisuisuizoo

プラバンアクセサリーづくりと、日常の様子をせっせと。

マウスが壊れて、mac book airのトラックパッドで右クリできるように設定を変えてみた。

日常 パソコン

うわーん!

マウス壊れた。

そこでそもそもmac bookのトラックパッドを見なおしてみました。

学生の頃から使っているELECOM製のマウス硯が壊れました。

手にすっぽりおさまってすべすべしてて気に入っていましたが、

接続が悪くなっていて、接続していると頻繁に

カーソルが動かなくなるのです。

もう買ってから6〜7年経っているので無理もない話です。

ちなみにもう販売終了していました(T_T)

 

わたしはmac book airを使っているのですが、

macは右クリックがないというか(本当はできるけど設定が必要)、

windowsの時にはぽちっと右クリしてたのができなくなって、

気軽にできなくなってマウスを持ち歩いてまで使っていたのです。

 

マウスが壊れたことを機に右クリにする方法を調べてみたら、

Macのトラックパッドでも右クリができることがわかりました。

下記に方法を簡単に書いておきます。

 

mac book airのトラックパッドで右クリできるようにする方法>

リンゴマーク(クリック)

システム環境設定(クリック)

トラックパッド(クリック)

ポイントとクリックのタップでクリックにチェックを入れる。

閉じる。

 

その後右クリックしたいところで2本指でタップをすると

いつも右クリックに相当する副ボタンのクリックというのができるようになりました!

2本指でタップすると、新しいタブで開くやらGoogleでこのワードを検索などができるようになりました。これを求めていたのですよ!これを!

 

新しいマウスを買おうか迷っていましたが、

当分はトラックパッド右クリで過ごしてみます。

 

硯に似てるマウスをみつけました。

すべすべしてそうです。

もし、トラックパッド右クリ不都合だったら

こちらの購入を検討してみようと思います。