読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

suisuisuizoo

プラバンアクセサリーづくりと、日常の様子をせっせと。

うずまきぐーるぐる

自分にとって不利益なことが起きた。

わたしは、それに対して、拒絶をしてみた。

 

 でもすっきりしなくて、もやもやする。

 

もやもやの行き着いたところは、

信じられないこと、理解のできないことに対して、

さよならしたり、蓋をするのはなんの解決にもならんよなあという

思いのうずまきだった。

 

かと言って、信じられないのは事実であるので、

信じられないという思いと、蓋しても意味ないなという思いの

折衷案は、短期的な未来の方針すらも答えを出さずに、

今この瞬間を楽しむということだった。

 

今この瞬間たちが積み重なって、

結果的にどこかの方角を指し示すかもしれないけど、

それはそれでいいんじゃないかと思う。

人に頼らないのはもちろんのこと、未来や過去の自分にも

責任を求めることのない、この折衷案、結構気に入ってる。